当院における、COVID-19(新型コロナウィルス)核酸検出検査(自費)について

PCR検査のイメージ写真

当院では、ご希望の方に対し、自費での新型コロナウィルス核酸検出検査を行っております。
従来は、PCR法での核酸検出検査を行なっていましたが、2021年2月よりPCR法とほぼ同等の感度であり、より短時間で結果が判明するTMA法での核酸検出検査を行っております。これにより、検査翌日の夕方には結果が判明します。(PCR法での検査も引き続き行なっていきますが、翌々日朝の結果判明になりますので、検査方法の指定がない場合は、TMA法での検査をお勧めしています。)
車で来院頂き、駐車場車内にてご自身で唾液を採取して頂く、ドライブスルー方式で行っております。ご連絡頂いた際に、検査予約可能な時間、結果の通知目安をお伝えします。ご希望の方は事前に電話での予約をお願いします。
また、検査に際しては以下の留意事項を御一読ください。

新型コロナウィルス自費検査を受けられる方にご留意いただきたい事項

  • 発熱や咳などの症状がある場合は、行政検査の対象となる可能性があります。当院は、診療・検査医療機関の指定を受けていますので、診察の結果、必要な方には、保険適応での検査をお勧めさせていただきます。また、すでに濃厚接触者等の指定を受けている方は、保健所の指示に従っていただく形になりますので、自費検査を受けていただくことはできません。
  • 現在、いくつかの機関で自費による検査が提供されていますが、それぞれの検査機関で提供される検査の内容、費用、結果の通知に要する日数などを事前に確認することが重要です。特に、自費検査の場合、その費用は原則、自己負担です。当院での検査内容等は、次項の「当院における新型コロナウィルス核酸検出検査(自費)について」をご覧ください。
  • 医療機関と衛生検査所には、検査の精度を確保するために一定の基準を満たすことが求められています。検査機関によっては、検査を行い、その結果を通知するのみで医師の診断を伴わない機関もあります。当院では、すべての検査結果を最終的に医師が確認し、診断を行っています。
  • 提携医療機関がない検査機関での、医師による判断を伴わない検査で結果が陽性の場合、御自身で相談センターまたは身近な医療機関に相談する必要があります。当院では、結果が陽性の場合は、感染症法に基づき、速やかに管轄の保健所に届出を行い、以後は保健所の指示に従っていただく事となります。
  • 検査には、その性質上、実際には感染しているのに結果が陰性になること(偽陰性)や、感染していないのに結果が陽性になること(偽陽性)があります。
  • 検査結果は検査時点での感染状況に関するものであって、陰性であっても、感染早期のためウイルスが検知されない場合やその後感染する可能性があるため、引き続き感染予防に努めましょう。

以上をご理解いただいた上で、検査を受けられるかどうか、受ける検査機関を選択することをお勧めします。

当院における新型コロナウィルス拡散検出検査(自費)について

  • 当院では保険適応での核酸検出検査と同じ外部の衛生検査所に委託しております。
  • 料金:25,000円/1回(税込)
  • 検査内容:唾液採取による核酸検出検査(TMA法もしくはPCR法)
  • 検査費用に含まれる内容:検体採取、外部委託検査機関への検体の発送、医師の診断、検査結果説明の診察料、陰性証明書の発行
  • 検査結果については医師が確認し、最終的な診断について原則対面での結果説明をさせていただいております。また、陽性の場合、ご本人にお電話で連絡させていただき、感染症法に基づき、速やかに地域保健所に通知します。以後は保健所の指示に従っていただきます。
  • 検体採取後、TMA法であれば翌日夕方、PCR法であれば検査翌々日の午前(当院休診日は翌診療日)に来院での結果お渡しが可能です。

ご予約・お問い合わせ

おつじ内科クリニック(TEL: 0575-48-0882)までお気軽にお問い合わせください。